ウルセラドライ 効果

少しの赤みや軽度の熱傷だけだから普段と同じ生活を送れます。

ワキの臭いが気になってコンプレックスに感じてはいませんか?人の視線が気になったり、自信が持てずに悩んでしまいますよね。

 

 

ワキガはアポクリン汗腺から分泌する汗が原因になると言われています。アポクリン汗腺から出た汗と皮脂腺から出た脂肪が細菌に分解される事で、嫌な臭いを発してしまうんです。

 

 

アポクリン汗腺はワキ、乳輪、陰部などの特定部分にしかなく、臭いが強い方はアポクリン汗腺が多い傾向があります。

 

 

ウルセラドライ 効果も高いワキガの治療法には注射や外科手術などがあり、注射だと治療が頻回になる事や費用が高額である事、効果が薄く持続性が低いなどの問題点があります。

 

 

高い効果を得るためには剪除法という外科手術が有効で、皮膚を切開してアポクリン汗腺を取り除く方法が一般的とされてきました。

 

 

しかし傷あとが残ってしまい負担も多くなるので、手術を躊躇される方も少なくありません。

 

 

そんなワキガ治療のデメリットがなく効果の高い治療法が、美容外科形成外科 川崎中央クリニックの「ウルセラドライ」です。

 

 

ウルセラドライは切らないワキガ治療法で、治療回数が少なく、高い効果を実感する事が出来ます。

 

 

切らないので傷あとも残らず、施術した当日から日常生活に支障がないのが魅力。固定や安静が必要ないのは嬉しいですよね。

 

 

高度の発汗に対する高密度焦点式超音波による治療で、汗腺の層に限局的な熱損傷を与えます。

 

 

局所麻酔をするので痛みはありません。一点に集中して照射するので効果が高く、軽度の熱傷ですみます。

アポクリン腺を壊してワキガを治療する方法です。

当日からシャワーをする事もでき、治療時間は40分程度で1回の治療で完治する方もいます。

 

 

注射のように治療が頻回になる事がないのもいいですね。

 

 

臭いの減少効果は1回の治療で70%、2回の治療で78%以上を減少させる事が出来ます。

 

 

ウルセラドライを受けた方のほぼ100%に効果があります。

 

 

アポクリン汗腺が2割くらい残っていても、臭いは気にならない程度になります。

 

 

臭いの減少効果を剪除法と比較すると、同じくらいの効果を期待できるんです。

 

 

臭いと汗を減少させる事ができ、傷あとも残らない治療法なのも安心感がありますよね。

 

 

川崎中央クリニックでは、1回の治療効果に自信があるので安心保障制度があります。

 

 

ウルセラドライを受けて効果を実感できず2回目の治療が必要な場合は、1回目の治療費の半額で受ける事が出来ます。

 

 

こういった保障制度があると信頼感も高まりますね。

 

 

今までワキの臭いで悩んできたなら、ウルセラドライ 効果の高い治療法を取り入れてみませんか?

 

>>ウルセラドライ公式サイトはこちらから<<