ワキガ対策

メスが不要だから安心して受けられるウルセラドライ

ワキガの対策にはいくつかの方法がありますが、根本的な治療を行う場合には皮膚科やクリニックで治療を受けるということになります。

 

 

そして、ワキガの最新治療法の1つがウルセラドライということになります。

 

 

この治療法は非常に高密度の超音波をワキに照射するもので、ワキガや多汗症といった症状の原因となるアポクリン腺やエクリン腺を超音波の熱で焼いて破壊してしまうという方法で行われます。

 

 

アポクリン腺やエクリン腺が破壊されてしまえば汗を抑えることができるので、ニオイもなくなるというわけです。

 

 

この方法の大きなメリットとしては皮膚にキズが残らないということです。

 

 

従来のワキガ治療というと手術を行ってアポクリン腺やエクリン腺を除去するものが一般的でしたが、この場合肌にメスをいれることになるので傷跡の問題で治療を受けるのをためらう人も多くいました。

 

 

しかし、ウルセラドライでは超音波を照射するだけなのでメスを使う必要がなく安心して治療を行うことができます。

 

 

また、短時間の施術でありながら効果が高いのもメリットです。

 

 

手術をする場合には入院の必要もありますが、この方法なら治療はわずか40分程度でし通院するのは施術を受ける1回だけでOKです。

 

 

確実にアポクリン腺やエクリン腺を破壊することができるので、効果については手術を受けた場合とまったく変わりません。

 

 

ですから、安心して気軽に治療を受けることが可能です。

 

>>ウルセラドライ公式サイトはこちらから<<