ワキガ治療方法

川崎中央クリニックのウルセラドライなら切らずに簡単にワキガ治療できる

ニオイに関する悩みを抱えている人はけっこういるかと思います。

 

 

ニオイを気にするあまり、他人との関わりを避けてしまう人も少なくありません。

 

 

近くに寄って話をするのも避けたいと考える人もいるでしょう。また自分汗のニオイは自分ではなかなか気が付かないものです。

 

 

そのため、自分ではあまり気にならなくても、ニオイによって周囲の人に深いな思いをさせてしまうこともあるでしょう。

 

 

ニオイそのものが気にならなくても、汗を多くかくことで、気にしている人もいます。

 

 

多汗症やワキガなのではないかと思っている人もいるでしょう。

 

 

多汗症やワキガの疑いがある場合には、クリニックに行って医師に診てもらうことをおすすめします。

 

 

そして適切な治療を受けましょう。ただ、ワキガの治療と聞くと、切って手術をすることを思い浮かべる人が多いかも知れません。

 

 

手術までは受けたくないと思っている人の場合には、クリニックに行こうとしてもなかなか腰が上がらないでしょう。

 

 

そこで、川崎中央クリニックでやっているウルセラドライという治療方法があります。

 

 

ウルセラドライワキガ治療方法は切らないやり方でのワキガの治療方法です。

 

 

切開する手術を受けるのが怖いという人におすすめできます。治療費も比較的安い金額で済むでしょう。

 

切らない治療で、お子さまも安心!気軽に施術。

ウルセラドライは高密度焦点超音波を使用した治療方法で、アポクリン腺から分泌される汗を抑制します。

 

 

熱損傷を与えるため、痛いイメージや熱いイメージを持ってしまう人もいるかも知れません。

 

 

実際多少腫れてしまうこともありますが、切開する手術を受ける場合と比べてみれば、身体への負担はかなり小さいでしょう。

 

 

人によってはほとんど腫れたり赤くなったりしないこともあるくらいです。

 

 

腫れたり赤くなったりしても、翌日辺りには元通りになります。治療時間が短いいのウルセラドライの特徴のうちの1つで、ダウンタイムもかなり短めです。

 

 

日常生活を営むのにほとんど支障がないでしょう。このワキガ治療方法は、入浴も治療を受けた当日から可能です。

 

 

ウルセラドライの治療の流れとしては、最初にマーキングをしてから局所麻酔をします。

 

 

それから、高密度焦点超音波を照射しします。

 

 

治療中は局所麻酔が効いているため、特に痛みを感じることはないでしょう。

 

 

最後に治療した部分を冷却して終わりです。

 

 

トータルで40分くらいで済むかと思います。ウルセラドライなら、こういったかなり簡単な治療で料金も安く、ワキガの悩みから解放されるのです。

 

 

ワキガに悩む人はぜひ川崎中央クリニックに足を運んでみましょう。

 

>>ウルセラドライ公式サイトはこちらから<<